総合探偵社よいルーム城北 住所調査,詐欺,人探し,家出,浮気

0120-73-4166
相談無料・秘密厳守

借金 詐欺 話し合いの立ち会い

元彼や元彼女への貸金が返済されない、知人や友人からの儲け話に騙された等、個人間の借金・お金のやりとりで問題が発生しているとき、相手との話し合いの場に立ち会います。

「相手と話をしたい」と思っても、一人で話をしに行くのが怖かったり、相手が逃げ回っていてつかまらなかったり、なかなか自分だけで話し合いをすることが難しいことがあります。総合探偵社よいルームでは、お互いに安全に確実に話し合いをするためのサポートをいたします。

調査事例

元彼に貸したお金を返してもらいたい

 ご相談事例   交際している時にお金を貸して欲しいと頼まれて、150万円以上のお金を貸している。渡していたクレジットカードでも50万円キャッシングされていて、どちらもきちんと返済して欲しいと思っている。


 調査内容   元彼は、付き合ってから依頼者の家に転がり込んできた。別れると言い残して家を出て、行方不明になっている。仕事は長続きせず、本人にお金を返済することは難しいと思われました。

そのため、実家を探して、両親に話をすることにしました。お金が返済されず、連絡も取れなくなって困っていることを説明したところ、家族も本人と連絡が取れにくく、母親だけがなんとか連絡が取れている状況のようでした。

窮状を理解してもらい、信用情報に傷がつくのは良くないとのことで、クレジットカードのキャッシング分だけは、両親が立て替えて支払ってくれることになりました。

お金を貸した相手と連絡が取れない

 ご相談事例   風俗店で接客してもらった女性から、借金で困っていると相談をされた。自分が力になれるならと貯金300万円を貸したが、だんだん連絡が取れなくなり、店も辞めてしまった。


 調査内容   ご依頼者がお持ちの数少ない情報を元に、住所の調査をおこないました。その結果、現在は実家で母親と一緒に暮らしていることがわかりました。

事前の調査で、相手女性が帰宅する際に自宅前で声を掛け、話をしました。借りたことは認めましたが、返済方法を巡って話が進まず、そのうちに相手女性が警察を呼ぶ騒ぎになりました。しかし、到着した警官にきちんと経緯を説明できたことで、相手女性側が警官からきちんと連絡をするよう諭されました。

連絡をする期日を設定し、その日は解散しましたが、後日、二人で話し合いをして、借用書を取り交わすことができたそうです。

結婚詐欺の被害にあったようだ

 ご相談事例   婚活アプリで知り合って交際している男性から、結婚するにはヤミ金からの借り入れを返済したい、海外に住む姉が事件に巻き込まれた、一緒に住むためのマンションを購入したいなど、かなりの金額を騙し取られた。


 調査内容   相手男性の調査をしたところ、仕事帰りにはほぼ毎日パチンコ、土日も開店前からパチンコ店に並んでいる様子が確認できました。しかも、自宅には女性が同居しており、依頼者との結婚に向けて動いている様子はありませんでした。

いろいろ言い訳をして引っ張ったお金は、すべてパチンコの資金になっている様子が伺えました。話し合いをしても返済についての約束はできず、今後の対応については弁護士に委任することになりました。

ワンポイントアドバイス

話し合いの立ち会いは、それなりのノウハウが必要になります。どこの探偵社でもできることではありません。総合探偵社よいルームなら安心してご依頼頂けます。

当社スタッフが、代理人として話し合いの当事者になることはできません。必要に応じて、弁護士事務所のご案内もいたします。

費用

事前調査 対象者の身元調査・各種証拠収集 110,000円~
立ち会い費用 1回33,000円~
  内容・場所・時間帯により個別に見積もりいたします。